top of page

[デジクリフェスタレポート] クリエイティブトーク - 全国生産量の0.1%!幻の柿「黒あま」の実演販売

10月8日16:00、銀座グラスビューステージで、和歌山県紀の川市「JA紀の里」直売課長の岡田芳和さんと、農水分野のブランド戦略・事業モデル構築が専門のアグリ創研社長 浅野 卓さんが、幻の柿「黒あま」の実演販売を行いました。



渋柿ながら、特殊な方法で極めて高い糖度になる「黒あま」。全国の柿生産量のわずか0.1%という幻の柿の魅力を熱意を込めて語ってくださいました。


さらに、会場での即売も行われ、海外からの観光客を含め、大勢の方が足を止めて見入っていました。



Comments


bottom of page