top of page

【銀座探索 - 銀座生物多様性博物館】桜の季節も終わり、ARで楽しむ銀座のソメイヨシノ

更新日:2023年4月11日


銀座生物多様性博物館では、びっくり3D博物館とのコラボレーションにより、銀座周辺の生物を毎週紹介する連載をスタートします。生物多様性を身近に感じ、楽しみながら学ぶことが目的です。


銀座の桜の見どころ

銀座には、大型施設の自然エリアや区立公園など、さまざまな桜の名所があります。桜が咲く時期には、地元の人々や観光客が桜を楽しみに訪れます。今回の連載初回ということで、みなさんがおなじみの桜を取り上げたいと思います。


今週のピックアップ:ソメイヨシノ

ソメイヨシノは、日本の桜の代表的な品種で、春の訪れを告げる象徴とも言われています。白から淡いピンク色の花が美しく、開花時期は比較的短いため、満開の時期には多くの人々が鑑賞に訪れます。今回の記事では、このソメイヨシノを取り上げます。


ARで楽しむ桜の鑑賞

銀座生物多様性博物館のページを開くと、桜の3Dモデルが表示されます。その画面で「AR」ボタンをタップすると、目の前に桜がARで現れます。この機能を使って、桜の鑑賞をお楽しみいただけます。ただし、古い機種などではARが機能しない場合もあるので注意が必要です。


銀座での桜の楽しみ方と銀座生物多様性博物館の目的を紹介しました。今後も、銀座周辺で見られる生物を紹介していきます。次回もお楽しみに!


[更新] 銀座大福地蔵が銀座に花を咲かせました!


Comments


bottom of page