top of page

【銀座探索 - ライブ!銀座】日比谷公園で開催!パエリア・タパス祭りでスペイン料理を堪能しよう

更新日:2023年4月14日


「パエリア・タパス祭り」でスペイン料理の魅力に触れる

今週末、4月14日から16日にかけて、日比谷公園で「パエリア・タパス祭り」が開催されます。この祭典では、日本全国から厳選されたスペイン料理の名店が集結し、本場の味を楽しむことができます。パエリアやタパスはもちろん、ハモン・イベリコやチュリソーなど、多彩なスペイン料理を味わうことができるでしょう。


パエリアは、スペインのバレンシア地方発祥の料理で、サフランで黄色く染められた炊き込みご飯に、魚介類や肉類、野菜などをトッピングしたものです。一方、タパスは、スペイン全土で楽しまれる小皿料理で、さまざまな食材を使った創作料理が豊富に揃っています。参加するスペイン料理店の詳細は、公式サイトをご覧ください。


今年はビールとワインも楽しめる!

昨年は新型コロナウイルスの影響で酒類の提供が制限されていましたが、今年はその規制が緩和され、ビールやワインも楽しめるようになりました。スペイン料理と相性の良いサングリアやカヴァも提供されるでしょう。ただし、会場では感染予防対策を十分に行い、安心してイベントを楽しめるよう配慮されています。また、お酒を楽しむ際は、周囲の方への配慮やマナーを守って、楽しい時間を過ごしましょう。


アクセス抜群!日比谷公園への行き方

日比谷公園へのアクセスは非常に便利で、銀座駅・有楽町駅から徒歩約5分、日比谷駅からは徒歩0分となっています。銀座駅・有楽町駅からは、銀座通りを日比谷方面へ進むと、公園の入口がすぐに見えてきます。また、日比谷駅からは、改札を出てすぐに公園が広がっており、アクセスは非常に簡単です。公共交通機関を利用して、気軽に足を運ぶことができます。

この週末は、家族や友人と一緒に「パエリア・タパス祭り」に足を運び、スペイン料理の魅力をたっぷりと味わってみてはいかがでしょうか。美味しい料理とおいしいお酒を楽しみながら、春の陽気に包まれた日比谷公園で、楽しい時間を過ごすことができます。

最後に、イベントを楽しむ際には、感染予防対策にご協力いただくようお願いいたします。マスクの着用や手指の消毒など、基本的な対策を心がけて、安全に楽しんでください。さあ、この機会にスペイン料理の世界に触れ、新たな味わいを体験しましょう!



Comments


bottom of page